読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

MO673 Trail Walking 野口健氏監修 アウトドア シューズ製品 New Balance ニューバランス (感想&評価)

シューズ関連 ゴアテックス


ニューバランスゴアテックスを使用したアウトドアシューズ、MO673を購入してから2年くらい経ちます。

ニューバランスの靴は軽量で歩きやすく「長時間歩いても疲れない」のはダントツでこの靴です。

野口健氏監修の登山シューズではありますが、タウンユースもできるタイプなので重宝しています。

使用されているテクノロジーは以下の2つ。

・アブゾーブ 着地時に足が受ける衝撃を確実に吸収すると同時に、そのエネルギーをテイクオフ時にリターンする反発弾性も備えたクッショニング素材。

・Cキャップ EVA素材を圧縮成型しクッション性能の持続力を大幅に向上。軽量化を実現したライトウェイトタイプもシューズに応じて使用。


【15時まで即日発送】【送料無料】【国内最大級の品揃え】New balance ニューバランス MO673 ブ...
ニューバランスの伝統的なデザインのもと、アッパーに防水・透湿性に優れたGORE-TEX®、ミッドソールに卓越したクッション性を発揮するABZORBを採用したミッドカットモデル。
重量約470g
日本が誇る最高峰のアルピニスト野口健氏監修のもと、軽量、通気性と高いグリップ能力を併せ持った「MO673」が登場しました。
夏の富士登山レベルでも快適に登山出来る1足になっています。


スウェードが使用されていて高級感があります。時間が経てばもう少し落ち着いた感じになって渋くなるでしょうね。昔の登山靴ぽいデザインが良いです。靴ひもが赤に黒い模様が入っているので、そこまで派手には感じませんが、黒に変えてもいいかなぁと考え中。


ワイズが2Eと4Eの2タイプあります。購入したのは2Eタイプ。足の幅が広く、甲は平均的な高さの足だと思いますが、フィット感も良いです。

夏の富士山くらい登れるレベルで、ゴアテックスのシューズとしてはお手軽価格だと思います。

残念なのは探しても、在庫限りなのでサイズが無いことです。見つけたらラッキーかも。


[ニューバランス] new balance new balanceNB MO703H 4E
アルピニスト野口健モデル(NEW2014)
卓越した軽さと優れたフィット性を追求したトレイルウォーカーに新色登場。GORE-TEX®、ビブラムアウトソールなどハイスペックな装備を満載し、ビギナーから経験者まで幅広い層のニーズに応える春夏シーズンの男性用マストアイテム。 ヒマラヤマナスルの地図をさりげなくデザインに取り入れている。可能な限り自分の足に合うように足幅2E,4Eサイズを用意。

レブライト、驚異的な軽さを誇るミッドソール素材。クッション性と軽量性に優れたACTEVAより約30%もの軽量化を達成しながら、確かな耐久性と心地よいクッション性を提供し足首を守ってくれる。