読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラ 450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP「アクセス制限」診断「イーサネットアダプターをリセット」を解決しました。

家電


BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラ 450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHPを購入してから出ていた問題、

「アクセス制限」診断「イーサネットアダプターをリセット」を解決しました。

約2週間に及ぶ戦いでした。。。

最初はeo光さんに電話してみたら、それは機械のほうのエラーですね、と教えてもらいました。

親切な方でよかったです!

いちばん怪しいのはパソコンの故障でしたが、その前にやれることをやってみようと、「ケーブルを変えたり」「イーサネットを再インストール」してみても解決できなかったので、BUFFALOのカスタマーサービスに電話して聞いてみることにしました。


BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 2台 WZR-1750DHP/E

バッファローカスタマーサービスに相談すると、有線でそのようなエラーはほとんど出ないとのことでしたが、なにか出来ることがないか確認をすることになりました。

すると「ファームウェア」がひとつ前のヴァージョンになっていました。

最新に更新したはずだったのに!

出来てなかったようです。。。

そこで、バッファローの「エアーステーション」でファームウェアを更新することにしました。


バッファローの「エアーステーション」にログイン


「詳細設定」を選択


「管理」「ファームウェアの更新」更新方法にて「自動検索」を選択し「更新実行」

更新実行をするとファームウェアヴァージョンがいくつか出てくるので、最新のものをクリックして更新します。

ちなみに子機のほうではwindowsのセキュリティエラーで同様の手順が踏めなかったので、ダウンロードして手動でやりました。

                                                                                          • -

これで様子を見て下さい、と言われたのですが、まだちょっと調子が悪く、たまたま見つけた下記の作業を追加することにしました。


「インターネットオプション」→「LANの設定」


□のチエックボックスのチエックを外します。

私の場合は「設定を自動的に検出する」にチエックが入っていましたのではずしました。

「OK」を押して終了します。

以上、2点の作業で改善されたように思います。

もうこれで「アクセス制限」診断「イーサネットアダプターをリセット」からはおさらばなはず!

同じように悩まれた方、試してみてくださーい。


BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP

◆関連リンク
BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラ 450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP【感想&評価
次世代高速ネットワーク構築に最適なカテゴリー6a対応iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル
EIZOの24.1インチサイズモニター「FlexScan S2402W-HX」がお買い得でホクホク♪でした!