softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

無印良品「デジタル温湿度計 置型」を使ってみた(感想&評価)


あまりの暑さにエアコンがゴウゴウと冷風を出し、室内温度を28度に設定していても「本当は室内が何度になってるの?」と思うこともあり、無印良品にて「デジタル温湿度計 置型」を買ってみました。

時計と温湿度計が一緒になっているタイプは既に持っていたんですが、リビングには置き場所に困ったし、時計のダブりが不必要だし、寝室に戻したいし、ということがありました。

事前に無印良品のネットストアで携帯タイプの小さな「デジタル温湿度計」を見かけて、近くの店舗に在庫があったこともわかり足を運んだのですが、思いがけず小さい。

寸法を定規で確認していたけど、現実と想像ではかなりの誤差が出ていました。

これでは猫におもちゃにされるに間違いない程、大きさが手頃。(猫にとって)

そこで隣に置いてあった「デジタル温湿度計 置型」を見つけて、大きさも手ごろで見やすく購入に至りました。

◆素敵ポイント

・シンプルなデザイン
・少し上を向いた視認のしやすい温湿度計
・温度測定範囲:-9.9〜+50℃,湿度測定範囲:20〜95%
・約幅47×奥行35×高さ75mm 重さ:約60g(電池含む)
・電池付(ボタン型リチウム電池(CR2032)×1個)
・温湿度測定(毎分1回)
・連続使用時の稼働時間 約1年

(゚Д゚;)・精度(誤差):温度±2℃、湿度±10%

スポンサーリンク


※後で知ったのが「精度(誤差):温度±2℃、湿度±10%」は、結構でかいなと思ったのですが、きちんとした電子メーカーのデジタル温湿度計を確認したところ、もっと大きな数字が表記されてることのほうが多く、かなり精度が高いんだなぁ、とわかりました。

使用して半月近くになりますが、参考になります。

寒いなぁと思っていても、温度を確認して、自分の体が冷えすぎているだけか、と気がつくこともあります。

反対に暑いな、と思っても、温度を確認して、さっき温かいお茶飲んだからか、と気がつくこともあります。

むやみにエアコンの温度を変更しなくなったと思うので、電気代に貢献してくれていると思います。

あと、エアコンの設定温度を28度にしていても、大抵昼間は27度近くを表示しています。


ThermoPro デジタル温湿度計 室内 温度計 湿度計 最高最低温湿度表示 TP50
卓上スタンドとマグネット付き。冷蔵庫に貼りつけたり、本棚にスタンド置きなど、自由な置き方ができるので、人間だけでなく、ペットや観葉植物の環境管理にも便利です。液晶画面に大きな文字で表示されるので見やすいです。

関連記事
softcandy.hatenablog.com

softcandy.hatenablog.com

広告を非表示にする