softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

白もの家電の新ジャンル? 「家庭用植物工場」「水耕栽培」


千葉大学工学部とパナソニックが共同開発している「ネットワーク型家庭用植物工場」。
家庭内で野菜を栽培するというもので、実験は2012年9月より1年間の期間限定で始まっている。
できれば2014年の春ごろにはスマート家電として発売し、15年度に120億円の売上高を目指しているよう。

はぁ〜、野菜を作れる家電が登場する時代になりましたかっ!

調べてみるとすでに栽培キットが販売されていることが判明したんですけど「家電」レベルではありません。

ペットボトルを利用して水耕栽培できる「ペットマト プチトマト」という超お手軽なものまでありました。


水耕栽培って、スーパーで野菜に明記されていたり、最近はよく目にします。

水耕栽培では、基本的に「土」は使いません。植物が倒れないように支えるための、スポンジ、石粒などの「培地」だけを使用します。

有機質な土では無いので、培地から栄養は補給されません。

その代わり専用の液肥を使って、植物に栄養を補給するのが水耕栽培です。

現在はレタス系の葉野菜が主に作られていますが、どうやらじゃがいもなどの根野菜も作れるようですね。

水耕栽培は家電になりうるのでしょうか?クラウド化の料金が鍵のように思います。

▮リンク
100円グッズで水耕菜園―土がいらない、野菜47種類の育て方


ユーイング 水耕栽培器セットGreen Farm UH-A01E
•Green Farm グリーンファーム UH-A01Eは家庭の室内でレタスやハーブなどの葉物野菜を家庭菜園できる水耕栽培システムです。
•操作方法も時計とタイマーをセットし、運転ボタンを押すだけの簡単操作。
・3段まで重ねられるので、複数購入で、レタスの大量生産も手軽にできてしまいます


ペットマト プチトマト
用意するのはお水とペットボトルだけ。だれでも簡単に野菜の栽培をスタートできる。

 

広告を非表示にする