【グレゴリー】その2・デイパック(容量22L)Day Pack (日常使いのリュック)感想レビュー

【グレゴリー】デイパック(容量22L)日常使いのリュック(感想レビュー)


グレゴリーのフラッグシップモデルのデイパックです。
グレゴリーの定番バックパックですね。
容量は22Lで、日常使いや日帰り登山に向いています。

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

 


デイアンドハーフと大きく違うのは、バック表面についてるこのファスナー付ポケットではないでしょうか。
斜めなので開け閉めしやすいです。
(※2018年追記:現行モデルでは、PCスリープや小物を収めるためのジッパーつきメッシュポケットが新設されています)
それから、アウトラインのファスナーも端から端まで開けられるので、荷物の出し入れが便利です。
本やノートなどもまとめてガサッと入れられますから学生にも人気があります。


Amazon


力のかかるストラップ部などの繋ぎ目は、中央から重ね縫いするセンターロッキング・バータックを施して強度をアップしています。
1978年に開発した、グレゴリー独自の縫製方法です。
グレゴリーは用途にあわせてよく考えられていて、大が小を兼ねることは無いです。
デイパックは日常で使用するのに適度な大きさと、機能を備えていて使い勝手が良いのでおすすめです。