読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

グレゴリー兄弟 その1  1.5日分の荷物が詰めれるデイアンドハーフ Day&Half Pack(大きめのリュック) &シングルポケット 感想

グレゴリー


海外旅行に行くときに購入したGREGORY(グレゴリー)デイアンドハーフです。1.5日分の荷物に最適。
GREGORY(グレゴリー)のリュックの良いところは、腰ベルトが素晴らしいところです。荷物を背負った時に、重さが分散されているのを感じる事ができます。普通、肩にグイーッて圧し掛かってくると思うんですけど、GREGORY(グレゴリー)にはそれが無いです。


[グレゴリー] GREGORY デイアンドハーフ
デイパックより一回り大きく、一日半分の荷物をパッキングできる定番パックです。2WAYジッパーで全面が開閉できますので、道具の出し入れが楽にでき、4本のコンプレッションストラップで荷物によって容量を調整できます。
33L


グイーッて食い込まない理由のひとつに、肩ひもに厚みがあるというのもあります。背負い心地最高です。
背中にあたるクッションもしっかりしていて、厚みがあります。リュック自体ちょっと重いんですけど、でも、たくさん荷物を詰め込んでも背負うことができるためのテクノロジーが詰まっているのです。


外にポケットが欲しい、小物を入れたいってときにグレゴリーのリュックには後付けできるアクセサリーがあります。こちらはシングルポケットです。


GREGORY(グレゴリー) NEW シングルポケット スペクトラ 3.1L 11310500701000
デイパック、デイアンドハーフパックに取り付け可能な予備ポケットです。多くのカラーバリエーションからパックのカラーアクセントにもなります。
3.1L


裏はカチカチ。


私はデイアンドハーフのブラックを持っています。旅行に行ったとき木のソールのサンダルを2足購入し詰めたら超重くなって、根性で背負って帰ってきたのもありますが、このリュックじゃなかったら無理だったろうなぁと思いました。ベルト紐で調節して体にフィットさせることができるのが便利ですが、紐が長いので細身ですとブランブランする部分が長くてちょっと邪魔です。どこかに紐がひかかって、引っ張って取れたらその勢いでベルトに叩かれるという経験をしましたしね。

                                                                                                                • -

グレゴリー兄弟 その2  デイパック Day Pack (日常使いのリュック