softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

スターバックス スターバックスのコーヒー、キャニスター、マグカップのセット


コストコに行ったらクリスマス関連商品の近くに「スターバックスのコーヒー2袋、キャニスター1つ、マグカップ2個のセット」がありました。
これで1980円!安い!大きなマグカップが欲しかったので購入しました。


開けてみました。頑丈な梱包をほどくのが大変でした。
マグカップは2個とも同柄です。箱に入っている時は、片方のマグカップが「Starbucks」の英文字デザインが見えるようにしてあったので、違うデザインかと思いましたが単純に後ろを向けられていただけでした。
マグカップの1個はとてもキレイでしたが、もう1個は持ち手にブツブツと穴が見られました。実は購入する際に、キャスターの欠けや、マグカップを触ったらザラザラしたものがあったので、日本の店頭で売られているようなクオリティを求める人には当たりハズレがありそうなので向いてないと思います。


キャニスターもマグカップと同じく陶器ですが、色がクリームでカワイイです。蓋が斜めのデザインで、片手のひらギリギリの大きな蓋なのでちょっと開けづらいかな。ここに粉を入れて使用するわけですが、お菓子入れとしても活躍しそう!


粉は1袋226g。「MEDIUM MOYENNE」「HOUSE BLEND(ハウスブレンド)」です。スターバックスオフィシャルページで確認したら250gで1100円でした。それをもとに(1g4.4円)で計算すると、226g×2袋=1988.8円!なんと、コーヒー代金にマグカップ2つとキャニスター1つがついてきている計算。反対にマグカップやキャニスターが必要ない人には、普通に粉を購入しても変わらないお値段ですね。粉を買ったらもれなく、キャニスターとマグカップがついてくる!くらいに考えたら、商品の質も含めて納得です。

スターバックス ハウスブレンドの詳細

スターバックス レギュラーコーヒー(粉) ハウス ブレンド 160g 6個


スターバックス創業時からお届けしているブレンド

ナッツとカカオのニュアンスにローストによるかすかな甘み、そこに酸味とコクが見事なほどに調和した風味が特徴です。
創業当初よりお届けしてきたおもてなしの心あふれるブレンドです。


以前にスターバックスで購入したマグカップを左に置いてみました。このマグカップも大きいほうなんですけど、更に大きいんですよ。計量カップで並々はかってみたら500ml入りました。こんなに大きなマグカップはなかなか手に入らないので、購入して良かったです。スターバックスの新しいロゴもかわいいです。


THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ディープパープル JNL-500 DPL
公園のベンチで気軽にコーヒーを飲んだり、通勤などの移動中にちょっと一息つきたいとき、またオフィスのデスクトップなどでも活躍するサーモスのケータイマグ。真空断熱の優れた保温・保冷性能が、どこでも楽しめる抜群の携帯性。バッグの中にすっぽり入れれば、ブレイクタイムはいつでも自由


スターバックス Starbucks マグカップ standard
口径8.2cm 高さ9.5cm 容量約360ml


スターバックス  2WAY  ビッグロゴ トートバッグ + ラバーキーホルダー+ ミニバック1つ


THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S
おいしさ長持ち!ステンレス魔法びん構造のタンブラー
結露もなく快適に使用できます。また外側が熱くならないので温かい飲み物にも便利にお使いいただけます。

広告を非表示にする