softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

涼しくて歩きやすい!サンダルタイプのシューズ。 KEEN/キーン Newport H2 Black【感想&評価】


雨対策として前回のゴアテックスとは違うタイプの靴を購入しました。KEEN(キーン)の「Newport H2」です。くもりの日、雨が降るのかわからない日にNewport H2を履いていけば、もしも雨が降っても濡れるだけのこと。「水辺のアウトドアアクティビティにも対応するため、水や汚れに強く、速乾性に優れ、水洗いも可能なポリエステルアッパーを使用。」なのでお手入れも簡単そうです。靴というよりはサンダルっぽいです。素足で履いてもいいし、靴下を履いてもいいので厚めの生地を選べば秋や冬にも活躍します。職場で使うサンダル代わりにしている方もいらっしゃるようです。

スポンサーリンク


KEEN/Newport H2を履いてみます


「軽量で劣化のしにくい圧縮EVA製のミッドソールは、歩行時の衝撃を緩和し、足の疲れを軽減してくれます」パッと見て、あれ?うまくはまってない?と思う部分がありましたが、左右対称だったのでそういう作りみたいです。特殊な靴裏。

「足裏の形に合わせて立体成型されたフットベッドは、フィット性、サポート性を高め、優れた履き心地を提供します。日本人の足型にもフィットしやすい、トゥボックスの広いKEENオリジナルのラスト(木型)を使用しました」履き心地が良いです。今は靴下を着用して履いています。通常25.5〜26.0を履いていますが、Newport H2は27cmを選びました。

このピョンとはみ出たものは靴ひもをぎゅっと絞る部品です。「より最適なフィッティングを実現する、脱ぎ履きもしやすいクイックドローコードレースを採用」どうやって使用するかというと、、、、

足幅にあわせて紐をぐいぐい引っ張って調節します。

最後にクイックドローコードレースを引っ張ってお終い。結ぶタイプと違って緩むことがないので、ジャストサイズで履けます。つま先が守られているので混雑した電車でも安心です。また雨の日に履いた感想なども後日レポしたいと思います!


[キーン] KEEN MEN NEWPORT H2 1001942 Raya Black (Raya Black/9.5)

Newport H2の詳細
・ビーチやリバーサイドでは素足で、暑い季節のストリートでは薄手のソックス、寒い時期にはフリースやウール素材のソックスで、足元からカスタマイズを楽しめます。オールシーズン対応するハイブリッドフットウェアです
・創業モデルのニューポートをベースに、川辺など水のあるアウトドアフィールドを想定した、水を吸収しにくい素材を施しました。
・足裏の形に合わせて立体成型されたフットベッドは、フィット性、サポート性を高め、優れた履き心地を提供します。
・ 軽量で劣化のしにくい圧縮EVA製のミッドソールは、歩行時の衝撃を緩和し、足の疲れを軽減します。
・ 水辺のアウトドアアクティビティにも対応するため、水や汚れに強く、速乾性に優れ、水洗いも可能なポリエステルアッパーを使用。
・ライニングには、アレルギー反応も少ない撥水性と速乾性に優れたメッシュと、洗っても効果の落ちにくいAEGIS抗菌防臭加工を使用しています。
・細かい切れ込みパターンによりグリップ性に優れ、高い安定性を誇る幅広アウトソール。
KEENオリジナルのつま先保護機能(トゥ・プロテクション)は、怪我への不安を解消します。
・ 日本人の足型にもフィットしやすい、トゥボックスの広いKEENオリジナルのラスト(木型)を使用しました。
・より最適なフィッティングを実現する、脱ぎ履きもしやすいクイックドローコードレースを採用しています
・素材 アッパー : ポリエステルウェビング ライニング : ハイドロフォビックメッシュ ラバー : ノンマーキング ラバー
・重量 : 394g

関連リンク
softcandy.hatenablog.com
スポンサーリンク

広告を非表示にする