読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

長年愛用しているレインブーツ クロックス「ジョージ」

シューズ関連


雨の日が多いのでレインブーツを取り上げたいと思います。

随分と昔に購入した(crocs)クロックスGeorgie(ジョージ)です。

個人的に鳥山明さんのキャラが履いてそうなデザインだと思っています。

ずっと販売されているものだと思ったら公式サイトには掲載がなく、あれ?Georgie 2(ジョージ ツー)で終了しちゃうモデルなの?と驚いてしまいました。でも新しく「wellie rain boot」というショートブーツタイプが発売されたみたいです。


[クロックス] CROCS Georgie II
一体成型の「クロスライト」素材によるレインブーツ。雨の日でも足元を快適に保ちます。 ストラップには個性を表現できるジビッツチャームホール付き。


[クロックス] CROCS Wellie Rain Boot 12602-309-620 Army Green(Army Green/M7)
男性らしい、重厚感のあるレインブーツ。スタイリッシュなデザインで、雨の日でも快 適。「クロスライト」素材を全面採用し、軽い履き心地と快適なクッション性を実現。 厚めのアウトソールはラバー付きで、歩きやすさと耐久性を向上。

最初は少し硬くて大変だったような気がしますが、伸びたのか(初期の素材は今の商品よりも柔らかいはず)今は全く気になりません。

ショートブーツなので脱ぎ履きがしやすく、ユニセックスモデルだったので男性も短パンとあわせたりもできる優れたレインブーツです。

ただ、長時間歩いていると、どんどん足がだるくなります。

そこでビルケンシュトックのハーフ中敷を入れて使用しています。

BIRKENSTOCK BIRKENSTOCK/ TX INSOLE Unisex(フルサイズの中敷き)の中敷きの方が良いのでしょうが、中敷きをすることを考慮していなかったので長靴のサイズがぴったりすぎるんですね。

中敷きをしたらサイズが小さくなって足が痛くなると思ってやめました。

ハーフ中敷を敷いて歩けば、ちょっとマシです。あとGeorgie(ジョージ)は、蒸れます。

この「足のだるさ」「蒸れ」の2点を除けば理想的な長靴です。ゴムゴムしい素材の長靴ですと、蛇に足を突っ込んでいるような、履くときに、ひやっ、とした気持ち悪さがあって好きではないのです。

Georgie(ジョージ)はサラッとした素材感が良いですし、適度に硬い&柔らかいのも良いです。そして、専用のナイロンリュック(巾着状)が付属していてお買い得感があったのでした。


[クロックス] Crocs Women's Wellie Rain Boot
細身のシルエットとヒールで、女性らしいレインブーツ。くるぶしにかけた切り返しのデザ インで足首の動きもスムーズ。アウトソールのラバーでさらに歩きやすく。「クロスライト」 素材の全面採用で、軽い履き心地と快適なクッション性を実現。

広告を非表示にする