読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

アーロンチェアを持っている人にだけ役立つ商品。アーロンチェア専用ヘッドレスト メッシュタイプ【感想&評価】

アーロンチェアー椅子関連


ヘッドレストアーロンチェアにカスタムした、アーロンチェアです。

世界でアーロンチェア専用のヘッドレストを作っているのは

ここだけ。というハーマンミラー社のサードパーティ会社の製品らしいです。

本家ハーマンミラー社の純正オプションではないですが、

質感、メッシュの素材などかなり近づけている所は◎

エルゴヒューマンの購入を検討している人にも、心がぐらり、とくる見た目に仕上がっていると思います。


アーロンチェアー専用ヘッドレスト メッシュタイプ Herman Miller Aeron Chair用ヘッドレスト【並行輸入品】
•今までなかったメッシュ生地採用!適度な弾力が頭全体を包み込み機能面でも優れています。
•首をやさしく包み込み人間工学に基づいた設計・開発
•本商品はハーマンミラー社のアーロンチェアにのみ専門的に開発した完全カスタムメイド


高さや、角度が調整出来る可動パーツが三か所あり、思った以上に位置を変化させることができました。

これなら好みに応じて細かく調節しやすいです。

しかしストッパーが付いているのは根元の可動部のみなのは減点ポイント。

頭をあずけるのでかなりの重さがかかることを考えれば

全ての可動パーツに強力なストッパーを設けてほしいところです。

都度、自由に調節したい人にはいらないでしょうけれど、剛性という点において、やはりハーマンミラークオリティをサードパーティであっても追及してほしいと思います。


といっても、このヘッドレスト(メッシュタイプ)

「あったほうがいいか?」

「なくてもいいか?」

と聞かれれば、間違いなく「あるほうがいい。」

と答えますけどね。

基本的にはヘッドレスト無しで作業します。

でも、「たま〜に」リクライニングして体を全部預けたい時があるのです。

通常のアーロンチェアでは頭や首を預けることは出来なかったのですが、

そんな時に、このヘッドレスト(メッシュタイプ)が役に立ちます。

それが、有るのと無いのとどっちがいい?

ってえことに対する答えです。


ちなみに、同じ会社の商品で

コストパフォーマンスに優れた、メッシュ素材ではない

PUレザー製のヘッドレストもあるようです。

好みの問題もあるかもしれませんが

もしかしたらPUレザー製のヘッドレストのほうが使用感がいいかもしれないので

これはこれで試してみたいかも。でもヘッドレスト(メッシュタイプ)のほうが頭が蒸れない気がしますし、デザインの統一感がありますね。

                                                                                                                                                                                          • -

■関連リンク
オフィスチェアーズ・アーロンチェアーを詳しく解説!ラインナップは?素材の違いは?などなど解決しちゃいます!
アーロンチェアに1年座ってみて。結論・2台目を購入しました!
ものすごく悩んで、とうとう買っちゃったよ!!アーロンチェアBを購入しました!寝る時間と同じくらい過ごす場所だもの、いい椅子に座るのは、いい布団を買うのと変わらない感覚!


【一年保証・キズ防止パーツ付属】アーロンチェアー専用ヘッドレスト メッシュタイプ【日本語説明書付き・A/B/C 全てのサイズに対応】
日本正規品・一年保証付属、日本正規代理店のIMPORT-MARTがご提供する商品です
•【キズ防止パーツ付属】アーロンチェアヘッドレスト取り付け部分のキズから守るパーツが付属します。
•A/B/C全てのタイプに対応しています。また、ライトタイプにも対応しています


アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01
理想の椅子を求めて、全てを革新したワークチェア
背中の痛みや腰部の原因にもなる猫背を、背筋をS字カーブにすることで正す調節可能な背中下部のサポートシステム。背もたれの下部と骨盤との隙間を埋めることで、背骨のカーブを正しくキープ。一日中健康的な姿勢を保ち、働く時間をもっと快適なものにする
ハーマンミラー社が1995年より世界的に販売を始めたこのチェアーは現在ニューヨーク近代美術館の永久展示品に選定されています