「このマンがスゴイ」のオトコ編6位(2009年)『きのう何食べた?』がおすすめ!


きのう何食べた?
「えーっとトリのからあげと、ポテトサラダと、、、」
これ1巻の筧さんの答え。自炊してるからパッと答えられるんですね。
男女逆転で描かれる大奥の作者よしながふみさんによる「きのう何食べた?」です。
2009年には「このマンがスゴイ」のオトコ編6位になるなどモーニングで連載している人気漫画。
以前にも西洋骨董洋菓子店なるスイーツなお話も描かれていてこちらもとても面白く、韓国で映画化されているんですよ。面白かったです。

感想

きのう何食べた?を読んで、5巻のバナナパウンドケーキと、豚汁、3巻のサッポロ一番みそラーメン、と思わず作ったことがあります。
簡単そうだなぁ、おいしそうだなぁ、と思ったからです。
料理本としてはちょっと細かい所が頼りないですが、でも美味しく作れました。

追記:レシピ本が出ました!

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~

 

サッポロ一番みそラーメンは料理に不慣れな矢吹さんが作っているので丁寧に説明があって良かったです。
あまりに手軽で美味しいので何度も作って食べました。
料理ばかりだけでなく、人間ドラマもなかなか深いところがあって読み応えたっぷりです。
筧さんがゲイだとわかって、一応は受け入れたつもりの両親と微妙な距離を保ちつつも年々歩み寄ってる姿や、両親が歳をとっていくに従い息子としていろいろサポートする姿は、なんとなく共感するところがあります。
あと矢吹さんとのやりとりには、おもわず吹き出します。
3巻の桃の話や、4巻の風邪を看病する話、年越しそばの話が好きです。
ドラマ化したら面白そうだなと思っています。

内容は、、、さらっと書くのが難しい、、、いろんな要素が組み込まれていて楽しめるだけに「あー、ゲイカップルの話なんだ」で終わられると惜しいんです。職場にはカミングアウトしていない弁護士、筧(かけい)さんは美容師でカミングアウトしている矢吹さんと同棲暮らし。
筧さんは、倹約家で心は「主婦」で、毎晩きっちり夕食を作り、家族や主婦友達、仕事の依頼人のエピソードなど絡めながら、筧さんの料理を学ぶことができ、男子にとって目からウロコの自炊本だと思います。
今まで登場した料理は、栗ごはん、たけのことがんもとこんにゃくの煮もの、イワシの梅煮、鮭とごぼうの炊き込みごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャム、しらたき入り肉じゃが、ホウレンソウ入りのラザニア、いんげんとちくわのサラダ、ぶり大根、グリーンアスパラのからしマヨあえ、セロリと牛肉のオイスターソースいため、鮭のみそホイル焼き、黒みつがけミルクかんてん、サッポロ一番みそラーメン、れんこんのきんぴら、うなぎと高菜と卵の混ぜごはん、おかずクレープ&おやつクレープ、肉みそあんかけチャーハン、キャベツとあさりとベーコンの蒸し煮、野菜たっぷり具だくさん雑煮、鶏手羽先の水炊き、長ねぎのコンソメ煮、煮込みハンバーグきのこソース、かぶのエビしいたけあんかけ、キャラメルリンゴのトースト、海老と三つ葉と玉ねぎのかき揚げそば、卵焼き、玉ねぎたっぷり豚しょうが焼き、ナポリタン、アジのたたき、豚汁、豆ごはん、かぶのサラダわさびドレッシング、夏野菜カレー、バナナパウンドケーキ、トンカツ、豚肉とちくわで八宝菜風など。