ノースフェイスの寝袋HIGHTAIL(感想&評価)


前回に購入した記事を書きましたが、寝袋を使用しての感想を述べたいと思います。


The North Face Hightail 2S 35F Down Sleeping - Regular Size by The North Face

【感想&評価】
さすが850フィルパワー、温かい&軽い。そして、足を上向きにしても圧迫しない構造になっているフットボックスが、これほど楽ちんなものだとは思いませんでした。

足先が自由というのは、なんと快適なことか。なかなかタイトなシルエットですが、ひとりで寝てみると、中は意外とゆったりしていて、大柄の男性でも大丈夫そうです。

寝返りも簡単にうてます。

顔が出る部分が、本当に顔しか出ないような狭い作りになっていて、外からしか締めれないジッパーは私には大変締めにくいです。

いつも左側にあるジッパーを右手で締めて、寝袋の中に右手を戻すのが大変。内側にもジッパーが開けれるようにしてあれば楽ですが、何か理由があるはず。

もしくは私の使い方が間違っているのか?

ジッパーを締めると内側のマジックテープが自然にくっついて、寝ている間にファスナーを開けちゃうなんてことはありません。

これ、結構すごいです。このマジックテープのお蔭で冷気も入ってこないんですよ。

たまに厚着をしすぎて、暑くなって慌てて外へ出るほど温かくなります。

しかし、薄着で寝ると、軽くて薄い素材なので、外側のヒヤッとした感じがお尻あたりにダイレクトに伝わってきて、なかなか眠れなくなることもありました。

ここは個人差があることでしょう。

起きてみると、体温が温存されていて、しばらく体がぽかぽかしてます。

なので、布団から出られない〜、という現象があまりありません。不思議!

ノースフェイスから、普通のカタチの掛布団を出してもいいんじゃないの!?

なかなか試寝することができない寝袋ですが、購入する際は「フットボックス」は外せないと思いました。

■関連リンク
ノースフェイスの寝袋HIGHTAILを購入しました
手足が出せて着たまま動ける寝袋を「部屋着」として使う。【節約】コルネット/L15・コールマン