読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

うんこヒミツ結社「デルツマール」ゲリやベンピに悩む人々から悩みを取り除く

その他


日々、便秘や下痢に悩んでいる人の為のヒミツ結社デルツマールうんこ辞典を読めば、「理想のうんこ」について知ることができます。「理想のうんちを作って育てる」では、ほほう、、、、と思うことが書いてありましたよ。

脂質(肉、ポテトチップスなど)は控えめにしないと、腸内環境を悪化させる原因になる

これだ!ポテトチップスやら、カツやら、むしゃむしゃ食べてますねぇ。

食物繊維でうんこの量が増え、これで量と水分が理想的なうんこになる

おぉーーーーー、そうかぁ、食物繊維について私はよく理解できてませんでした。単純に「運び屋さん」としか思ってなかったのですが、量と水分量に影響があるのですね。「世界のうんち事情」にアメリカ人が一回に平均100グラムに対し、日本人は400グラムというエピソードが紹介されていて、なかなか興味深いです。誰かがはかったんだね、、、研究ってすごいなぁ、やりそうでやらないですよねぇ、うんこをはかるって。そんな発想出てこなかったので、妙に感心してしまいました。

また、第一回こくみん腸査では、トイレにこもる時間の平均は6分17秒と出ました。他にも、男性は下痢に悩む傾向があり、女性は便秘に悩む傾向があるなど、まあ、これはありきたりなんですが、「どちらでもない」と言う人が結構いらっしゃって、そういう人でもウンコへの関心が高いのだなぁと思わせる面白い結果が出てます。ただ単に、プレゼントが欲しかったのかもしれませんが、、、。第二回こくみん調査も回答を募集してまして、なんと!抽選でミニチュア腸40cm携帯ストラップが当ります!そのプレゼントの腸を制作している動画があります

■ヒミツ結社デルツマール「ミニチュア大腸ストラップ」が出来るまで

わーお。ちなみに第二回目の質問1は「トイレでうんこ流す前に確認していますか?」でした。

広告を非表示にする