softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

洗濯機の水漏れで損害100万円を払う羽目に!? カクダイ 洗濯機用ニップル 7725を取り付けました。

先日、洗濯機の修理に来てもらったときに「この洗濯機用蛇口ニップル、変えたほうがいいですよ」って業者さんに教えてもらいました。
ちょっと緑色になってる部分わかりますかね?
ビス式のこの手のタイプは水がちょっと漏れて、こんな風に緑色に変色していくのだそう。
これが更に進むと、ビスが緩んで蛇口からニップルごとスポンッと抜けて水浸しになるのだとか。
ホースが外れた場合は濯機用蛇口ニップルに安全弁がついているので水が止まりますが、洗濯機用蛇口ニップルごと外れた場合は、当たり前ですが水が出っぱなしになります。
聞いたところによると、マンションで水漏れを起こし、下の階のみならず、更に下の階にまで水が漏れ、弁償に100万円以上かかった人がいたそう。
100万円以上の支払い、、、恐ろしい!
賃貸マンションでは火災保険の強制加入が条件のところもありますが、水漏れに対応してる保険に入ってないことだってありますから自腹で払う可能性もあるわけです。
我が家はマンションではありませんが、水浸しになったら大変!ってことで早速カクダイ 洗濯機用ニップル 7725を購入してきました。


ホームセンターでアドバイスをもらいカクダイ 洗濯機用ニップル 7725を購入しました。
回転パイプネジで蛇口とつなげます。
ビス式より抜けにくい構造です。
ニップルはストッパー付きで、洗濯機が脱水の振動で揺れて移動してホースがスポンッ!と抜けても水漏れせず安心です。



Amazon


取り付けました。これで安心です。
取り付けには水栓修理レンチがあれば便利です。
車を持っている人なら工具の中にそれらしいもので対応できるかも。
ペンチ1本で簡単に取り替えられました、という感想も見かけましたよ。
これで水漏れの心配がありません。特に賃貸のアパートや階下に人がいるマンションでは取り替えがおすすです。