ユニクロの超軽いダウンより軽い!超軽量180g!ノースフェイス インナーダウン Light Heat Jacket(ライトヒート ジャケット )


すごく軽い!THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) LIGHT HEAT JACKETを購入して、ウキウキで京都「はつだ」の高級弁当を食してしまいました。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) LIGHT HEAT JACKETがどれくらい軽いかと言うと、たったの180g!!!

ユニクロの超軽いダウンが206gですから、どれだけ軽いか雰囲気はつかめるでしょうか。


THE NORTH FACE(ノースフェイス) LIGHT HEAT JACKET ライトヒートジャケット男性用 ND18174
商品型番 ND18174
岳エリアでの実用性にこだわった超軽量インナーダウンです。まるで空気を羽織るような着用感で、撥水加工を施した光電子®プロダウンを採用することで、不測の濡れにも対応します。スタッフサックへ収納すればバックパックのわずかな隙間にも収納が可能。アルパインライミングだけでなく、一般登山、バックカントリースキーなど広い用途に適しています。
【Fabric】 Super LW RipStop Nylon(ナイロン100%) <中わた>光電子PRODOWN(ダウン72%、ポリエチレン10%、ポリプロピレン10%、その他の羽毛8%)
【Function】 ファスナー付き裾ポケット

■Light Heat Jacket(ライトヒート ジャケット )特徴
・重量180g
・素材 Super LW RipStop Nylon with DWR(ナイロン100%) <中綿>撥水光電子®ダウン(ダウン74%、ポリエチレン10%、ポリプロピレン10%、その他の羽毛6%)
・その他 20洗80点撥水加工/静電気抑止糸使用/スタッフサック付き/ファスナー付ポケット対応
・光電子®ダウンのため薄手でも高い保温効果を発揮

■Light Heat Jacket(ライトヒート ジャケット )の感想
LIGHT HEAT JACKETはインナージャケットなので、コンパクトです。

付属の巾着に収めて、リュックに忍ばせることも可能なので、温度調節が必要な季節は重宝しそうです。

アウターとしても初秋の気候から大活躍です。

今日ぐらいの気温(日中12度)であれば、中にベースレイヤーを着ておけば十分でした。

質感は少しガサガサしますが、気になる程ではありません。

それに、なんてったって軽いのが快適です!


軽さを重視しているので、ジッパー手持ち金属部分に紐がついていなくて、小さ目なので、お年を召した方にはちょっと厳しい作りかもしれません。

後で紐を自分でつければ上げ下げしやすいかと。

シルエットはお腹まわりがダボッとしており、丈が短めなので、いつもよりワンサイズ小さ目を購入するとカッコいい感じにタイトに決まります。

真冬にはこの上にゴア系のジャケットを羽織れば、雨風防げて完璧防寒!

お値段もお手頃なのでLIGHT HEAT JACKETおすすめです。

バーゲン迄に売り切れちゃうんじゃないかな。

ベストサイズのLIGHT HEAT JACKETが欲しい方は、サイズが売り切れる可能性があるので早めがおすすめです。


ノースフェイス(THE NORTH FACE) LIGHT HEAT VEST ライトヒートベスト ND18170 KW