読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

ものすごく悩んで、とうとう買っちゃったよ!!アーロンチェアBを購入しました!寝る時間と同じくらい過ごす場所だもの、いい椅子に座るのは、いい布団を買うのと変わらない感覚!

アーロンチェアー椅子関連


少し前に悩んで買ったエルゴヒューマンプラスが、使ううちにギーギーと言うようになったので、申し訳なかったが返品をさせて頂き、アーロンチェアを購入した。ヘッドレストは諦めた。サイズはB。身長165cm以上ならBがおすすめ。女性にはAが良いとのこと。座ってみると、AのほうがBよりもひとまわり小さかったです。


アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01
理想の椅子を求めて、全てを革新したワークチェア
背中の痛みや腰部の原因にもなる猫背を、背筋をS字カーブにすることで正す調節可能な背中下部のサポートシステム。背もたれの下部と骨盤との隙間を埋めることで、背骨のカーブを正しくキープ。一日中健康的な姿勢を保ち、働く時間をもっと快適なものにする
ハーマンミラー社が1995年より世界的に販売を始めたこのチェアーは現在ニューヨーク近代美術館の永久展示品に選定されています

■素晴らしい店員さんに会いました!
今回、幸運だったのは椅子をこよなく愛している店員さんに会い、情報を頂いて、いろいろ検討できたことです。ネットで事前に情報を知っていても、それがどれだけ重要なのか理解していなかったりして、店員さんの言葉で「ハッ!」と気が付くことができました。

例えば、10月31日までのキャンペーンで、少し機能を省いて価格を買い求めやすくしているアーロンチェアライト(通常価格の半額近くで購入できるモデルです)について、どこがどう機能がないのか細かく説明頂きました。アームが動かないっていうのはさほど重要じゃないと思っていたけど、机によって高さを変えられるのはものすごく大きな事だと気が付いたり。

また、アーロンチェア2世とでも言うべき、ハーマンミラー ミラチェアと、アーロンチェアのどちらがいいか悩んだとき、決め手となるお言葉を頂きました!

                                                                                                                                                    • -

■決め手となった理由
アーロンチェアの座面や背面に使われている材質は「特許のかたまり」で、10年経っても伸びるだとか劣化がほとんど見られない丈夫なもの。ハーマンミラー ミラチェアの場合は、座面がそこまで特殊ではないので、多少の座面の緩みなどの劣化は見られると思う。

ハーマンミラー ミラチェアアーロンチェアの機能をなるべくそのままに、購入しやすいお値段になるように工夫されているものなので、フラグシップはやはりアーロンチェアだということ

                                                                                                                                                                            • -

■感想
私はハーマンミラー ミラチェアのほうが座りやすい!とは思いましたが、丈夫なこと&実績から言えばアーロンチェアのほうがおすすめです。特に男性でしたら、女性よりも椅子に与える負担は大きいでしょうから、アーロンチェアがおすすめ。

また腰への負担を軽減させるのが主な目的であれば、それこそアーロンチェアを選んだほうがいいです。断然違います。
アーロンチェアは常に進化していて、お値段が安いと思うと、旧タイプだったりします。そこんとこはよく確認して購入するべきでしょう。例えば、少し前の型だと腰全体をカバーする作りのところを、現在では脊髄を支えるようなつくりになっているのが大きな違いです。身体の必要に迫られて、アーロンチェアを購入する方が多いようですが、それはわかる気がします。高価なのでよっぽどの理由がないと買えない。

そして、なんとウチも購入を決定するまでに10年かかっております!!買っておけばよかった、と思います。でも、苦し紛れに言えば、この10年で、アーロンチェアはかなりの進化をしたので、この時期に購入することに意味がある!(そう思いたい!)

やっぱり行きつくとアーロンチェアなのか〜、と思いました。以前に聞いた店員さんも、今回の店員さんもアーロンチェアを購入されてクレームや後悔がお客さんから来たことは、ほぼないとのことでしたので、そうかーって思います。正規販売店で購入すれば12年間の保守が付きます。年間1万円程度で椅子をリースしていると思えばどうでしょう?また、2,3年で壊れてしまう椅子を3万くらい出して購入するよりもはるかに賢いと思います。お値段が張るだけに、踏ん切りが難しいんですけど、最初から買っておけばよかった、という声が多いのも事実です。腰が痛い、お尻が痛い、そんな人には、アーロンチェアです。

もしもあなたがベットに気を使っているのに、椅子に気を使っていないとしたら、それはおかしいかもしれない。内勤だと、寝る時間以上に一日中座っているわけです。体にあわない椅子にずっと座っているのは、硬いベットで寝ているのと変わらないくらい、体には負担がかかっていると思いませんか?居心地の悪いベットで目覚めたあの不快感。椅子だって、お尻や背中が痛くなります。体のことを考えるなら、椅子も考えるべきでしょう!また数年後に感想レポをしたいと思います。

                                                                                                                                                                                    • -

■関連リンク
オフィスチェアーズ・アーロンチェアーを詳しく解説!ラインナップは?素材の違いは?などなど解決しちゃいます!
アーロンチェアに1年座ってみて。結論・2台目を購入しました!
アーロンチェアを持っている人にだけ役立つ商品。アーロンチェア専用ヘッドレスト メッシュタイプ【感想&評価】


【一年保証・キズ防止パーツ付属】アーロンチェアー専用ヘッドレスト メッシュタイプ【日本語説明書付き・A/B/C 全てのサイズに対応】
日本正規品・一年保証付属、日本正規代理店のIMPORT-MARTがご提供する商品です
•【キズ防止パーツ付属】アーロンチェアヘッドレスト取り付け部分のキズから守るパーツが付属します。
•A/B/C全てのタイプに対応しています。また、ライトタイプにも対応しています


アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01
理想の椅子を求めて、全てを革新したワークチェア
背中の痛みや腰部の原因にもなる猫背を、背筋をS字カーブにすることで正す調節可能な背中下部のサポートシステム。背もたれの下部と骨盤との隙間を埋めることで、背骨のカーブを正しくキープ。一日中健康的な姿勢を保ち、働く時間をもっと快適なものにする
ハーマンミラー社が1995年より世界的に販売を始めたこのチェアーは現在ニューヨーク近代美術館の永久展示品に選定されています