softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

座り心地最高!椅子「エルゴヒューマンプラス」を"期間限定"価格で購入したいので、試し座りした!レポ&評価

ヘッドレストが欲しい!」「ハイバックが欲しい!」を叶えてくれるエルゴヒューマンプラスに座ってきました!

■試し座りした感想&評価----------------------------------------------------------------

<座り心地>
メッシュ生地には、ほどほどに張りがあり、体重で気持ち沈む程度。長時間座っていても疲れなさそう。
「座面」が前後にスライドするので、お尻から腿の長さが短い人でも長い人でも調節できる。
「背面」が座面とくっついておらず上下に動かすことができる。腰に当たる丸みを帯びた形状部分が腰をしっかり支えてくれる。腰痛持ちにはありがたい機能だと感じるし、その場にあった他の高級椅子と比べてみて、腰サポートが強かったのは、エルゴヒューマンプラスレカロ(16万程度)の二点だった。
ヘッドレスト」は角度を変えれるものの、距離は調節できない。頭部に使ってもいいし、首を支えるようにして使うこともできる。肩こりが少しは楽になるのかもしれない。

<デザイン>
他の椅子と比べると特殊なデザインで目を引く。部屋に置いたときにどうなるか、そこは個人の美意識の問題だと思う。実際、お店の人に聞いてみたが、見た目重視の人はアーロンチェアを好む傾向にあるようだ。またアーロンチェアは背面が低くヘッドレストがない分、部屋に圧迫感がないと思われる。

■感想&評価
「実際に座ってみた感じ」と「コストパフォーマンス」のバランスはエルゴヒューマンプラスダントツだと感じます。お店の方に聞いてみたところ、エルゴヒューマンプラスを購入されたお客さんの感想は「買って良かった!」「思ったよりも良かった」「あまり良くなかった」と意見はバラバラのようです。そこで私が思ったのは、日本人は「決められたもの」が好きな傾向があります。例えば定食やセットがいい例です。だから、エルゴヒューマンプラスみたいにアチコチが調節できすぎると、日本人としては「面倒だ」「どの位置がベストなんだろう」と感じるのかもしれない。だからエルゴヒューマンプラスに座る人っていうのは、座る姿勢にこだわりがありすぎる人、と言う印象。そう考えると、セットや定食にあたる椅子はアーロンチェアで、座る姿勢ににこだわりがある人、という感じです。
そういえば、キムタクがドラマでエルゴヒューマンプラスに座ってたらしいんですが、その役は家具の社長だとか。そういう小物で役の性格を表現しているんでしょうね。

■気になるお値段は?---------------------------------------------------------------------
値引きされて7万後半が今の相場。楽天≪期間限定ポイント10倍!≫新型エルゴヒューマン プラス 完成品!不要チェア・梱包材を無料というお店があり、8月18日(水)12:59まで7980円分のポイントバックがありますので、71820円でゲット!さらに代引きや振り込みだと2000円引いてくれるみたいなので、69820円でゲット!?7万切ります!しかも不要チェアも無料で引き取ってくれるので買い替えの人にはうれしいサービス。業者に不用品として椅子を出して1500〜2000円程度取られた経験がありますので、本当にお得!ウホッ。

■詳細---------------------------------------------------------
・幅660(最大)×奥行き630(最大)×高さ1100〜1240(床から座面までの高さ:460〜550)mm
・フレーム:アルミダイキャスト 
・背・座:ポリエステル  エラストメリックメッシュ 
・重量 30kg
・メーカー保証:最大3年

■関連 疲れにくい椅子「エルゴヒューマンプラス」が期間限定・値引き価格から更に10倍ポイントキャッシュバック!更に2千円引きも