地肌に直接着れる防水、防風、超透湿アウター!!シャープエンドフーディ( Sharp End Hoodie )ザ・ノース・フェイス (THE NORTH FACE)



今まで有りそうで無かった地肌に直接着れる防水、防風、超透湿アウター、ザ・ノースフェイスの「シャープエンドフーディ」を購入してみました。
これはイイです!!

ストレッチ性もあるので激しく動く時も快適。
そしてフルジップでありながら175gの超軽量。
雨風はしっかりガードしつつ通気レベルの超透湿性。
生地はサラッとしていて全くベタつきませんので
ロングのアンダーを着る必要も無い優れもの!
高温多湿の梅雨時期に重宝すること間違い無しです!!


THE NORTH FACE(ノースフェイス) Sharp End Hoodie シャープエンドフーディ(メンズ)


幅広く登山シーンにマッチするハイパフォーマンスシェルです。最大の特徴は通気のレベルにまで達した透湿性。
したたるほど汗をかくシーンでも外気や蒸れをスムーズに通し、雨や冷気はカットします。
裏側の肌触りの良いニット地は長時間の着用でもストレスがなく、また脇部分にはストレッチ素材を用いることで、激しい動きにも対応。
携行しやすいコンパクトさでファストトレッキングのアウターとしても重宝します。

【Fabric】 Hyvent™3L Micro Knit Backer(表:ナイロン100%、中間層:ポリウレタンラミネーション、裏:ナイロン100%)
【Function】 完全シームシーリング加工
【Weight】 175g


いや・・・これはアンダーとミドルレイヤーを変えれば
オールシーズン着れてしまうバケモノアウターなのでは!?

それでいてお値段はゴアテックスよりお買い得。素晴らしい!!

あっ、細かいトコですがちょっとフードが気持ち小さいですねぇ。
頭上が少し引っ張られる感があります。
ストレッチ素材なんでそこまで気にはならないんですが・・・
っていうか外人は頭が小さいから問題無いってことかしら!?((((;゚Д゚)))))))

最後に強いて言うなら、
洗濯時に脱水と乾燥機にかけれないことが個人的には大問題。

ゴアテックスであればは洗濯乾燥することで
マテリアルの撥水性が復活するのでメンテナンスも容易なんですが
なぜかハイベントは手洗い必須なのです。

普通に「洗濯→脱水→乾燥」出来れば今の時期、
最強のアウターになりますよ。

THE NORTH FACEさん、その辺の改良よろしくお願いします。
改良したらお値段上がるんだろうか・・・
でも据え置きでいけたらそれこそ最強ですよ。最強!!

関連動画 THE NORTH FACE Sharp End Pul

マラソン、ジョギングする方にも向いているんじゃないかなぁ。


THE NORTH FACE(ノースフェイス) シャープエンドフーディ男性用 NP61308
高温多湿な時期における運動・快適性を追求した、わずか195gのハイパフォーマンスシェルです。
耐水圧5000mmをキープしつつ、通気ラミネーションにより、ムレを軽減できる素材を採用。

◆関連リンク
10箇所のポケットを備えるハイパフォーマンスベスト「ギアメッシュベスト」ノースフェイス
iPhoneも入る防水ポーチ。マウンテンイクイップメント MOUNTAIN EQUIPMENT ポーチ TREKKER’S POUCH【感想・評価
Nikon デジタル一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) V2 を収納するケース「Lowepro(ロープロ) アドベンチュラウルトラズーム100」を買いました。
今は5個しか在庫が無いらしい、吉田カバン、PORTER(ポーター) / PORTER LIQUID / RUCK SACK 818-09122Comments
新発売「1 NIKKOR 32mm f/1.2」で撮ってみました!【感想・評価】
手ぶらが便利な「スパイベルト」気に入ったので追加購入しました。ウォーキングや散歩のおともに