ふたたびエアコンを注文しました。ダイキン 10畳用 エアコン Eシリーズ S28NTES


まだ壊れてないけど、古いエアコンを取り外してS28NTESに買い替えることにしました。
夏に取り付けをしたダイキンのエアコンS28NTESと、古いエアコンの性能の差をものすごく感じたのと、電気代が大幅にダウンしたことがきっかけです。それに、調べてみると販売ピークは真夏で、今が在庫品処分で安くゲットできるチャンスみたいですよ。とは言っても、S28NTESは残念ながら処分価格にはなっておりませんでしたが(他のメーカーさんはすごく安くなっているモデルがありました)、買いそびれると次モデルに移行してしまうので底値と思い購入することにしました。すると、うれしいことにお願いした業者さんが「まだ動いている15年以内のエアコンなら引き取り無料」とのことだったので、諸費用の一部が浮きそうです!壊れてないエアコンを交換するのもメリットがあるんですね。


ダイキン 10畳用 エアコン Eシリーズ S28NTES-W-SET ホワイト F28NTES-W+R28NES
・ひかえめ自動運転モードで室内温度や屋外温度に応じて自動で最適な設定温度と3つの運転モードを選びます。
・「ロス」を抑える設計で、節電をサポート。かしこく省エネ。
・エアコンが消費する電流(値)に上限を設け、それ以上電力を消費しないようにコントロール


リモコンは、わかりやすく文字も大きめです。携帯などのプッシュに慣れているせいか、反応が鈍く感じてしまうのが、たまに気になるのが惜しいです。
寒くなってきて、ひかえめ自動にしてても温かい風が出るようになってきました。冷房に続き、暖房も優しい温かさで、前のエアコンでは熱風が出てるって感じでしたけど、やはり新しいエアコンは違います。陽だまりのような温かさです。
ひかえめ自動運転だと、室外が温かいときは寒い風が出てくることもあるので、設置場所や部屋の日の当たり具合によって各部屋でエアコンの動きが異なります。日の光が直接当たらない部屋では暖房が出て、直射日光の入る部屋は冷房が出てという具合です。部屋の中が寒いなと思っていても、外のセンサーの具合で温風が出ないこともあるので、そんなときは手動で暖房に変えたりします。
このEシリーズはいちばんリーズナブルなモデルなので、自動掃除機能がついてません。マニュアルの指示あるように二週間ごとに掃除を欠かさずしていますが、網目にうっすらホコリが溜まっているときもあれば、肉眼で確認できないときもあります。二週間毎はサイクルが短いので、自動掃除機能がついているほうが便利です。グレードの高いモデルですと、自動掃除機能がついているほか、モーターが異なっていたり、より快適な仕組みになっているので検討することをおすすめします。

                                                                                                                              • -

関連リンク
エアコンのフィルターを掃除すると●%節電になる! ダイキン エアコン ダイソン DC34
エアコンの空気清浄機能 VS 空気清浄機(単体)の効果の違い