α7Ⅲ・単焦点レンズ(SEL50F14Z・FE50mmF1.4)を購入(感想レビュー)

α7Ⅲ・単焦点レンズ(SEL50F14Z・FE50mmF1.4)を購入(感想レビュー)

 

α7Ⅲに単焦点レンズ(SEL50F14Z・FE50mmF1.4)がやっと届きました!

ソニーストアまで行ったけれど在庫切れ。約1ケ月待ちました。

開放F値1.4と非常に明るいレンズです。

スナップや風景撮影だけでなく、薄暗い室内や夜景、さらに浅い被写界深度と11枚羽根の円形絞りが作り出す美しく豊かなぼけ味を生かしたポートレート撮影など、多彩なシーンで撮影を楽しめます。 

購入の参考にしたのは先日に紹介した本「ソニーEマウントレンズ完全レビューブック 」 P142。

ソニーEマウントレンズ完全レビューブック (玄光社MOOK PHOTO YODOBASHI SHOOTING REPORT)

ソニーEマウントレンズ完全レビューブック (玄光社MOOK PHOTO YODOBASHI SHOOTING REPORT)

 

  

f:id:softcandy:20180717141228j:plain

ソニーからの荷物。

f:id:softcandy:20180717141253j:plain

梱包材がたくさん詰められてて、

f:id:softcandy:20180717141319j:plain

どうりで単焦点レンズ(SEL50F14Z・FE50mmF1.4)の割に箱が大きいわけだ!

レンズだとこれくらいの梱包材の同梱が必要なのかしら。

最小限で届くほうがうれしいので、改善希望。


スポンサーリンク

 

f:id:softcandy:20180717141706j:plain

レンズは保存用のブラックの巾着袋に入ってます。

 

f:id:softcandy:20180717141930j:plain

全長108mmと大きいのは承知してましたが、やっぱり大きいなぁ。

SEL50F14Z・FE50mmF1.4の詳細は、

レンズ構成:9群12枚

最短撮影距離:0.45m

最大撮影倍率:0.15倍

焦点距離イメージ:75mm

フィルター径:φ72mm

大きさ:最大径φ83.5mm、全長108mm

質量:約778g

f:id:softcandy:20180717142007j:plain

さっそくレンズを

f:id:softcandy:20180717142031j:plain

装着。

f:id:softcandy:20180717142110j:plain

α7Ⅲ(本体)がコンパクトなだけにレンズの大きさが際立ちますね。

同じ性能で半分程のサイズのレンズができないものか。

f:id:softcandy:20180717142226j:plain

そして保護レンズを装着。やっぱり安心感が違います。

f:id:softcandy:20180717142419j:plain

起動は Sonnar T FE 55mm F1.8より反応が良い気がします。

 

f:id:softcandy:20180717142509j:plain

 Sonnar T FE 55mm F1.8と比べるとその大きさの違いは歴然。

レンズ構成:5群7枚

最短撮影距離:0.5m

最大撮影倍率:0.14倍

焦点距離イメージ(mm):82.5mm

フィルター径:φ49mm

大きさ:最大径φ64.4mm、全長70.5mm

質量:約281g

 

質量が約3倍!

 

f:id:softcandy:20180717142452j:plain

若干レンズが浮いて見えますね。

ソニー α7Ⅲ・レンズを注文しました&SONY(ソニー)・VF-72MPAM (MCプロテクター 72mm)

ソニー α7ⅢSONYソニー)・VF-72MPAM (MCプロテクター 72mm)

 

f:id:softcandy:20180606103254j:plain

ソニーストアまで行ったのに欲しかったソニー α7Ⅲ用のレンズの在庫無し。

注文してきました。

いつ届くかわからないので、プロテクターを先に入手しました。

 対応レンズ:SEL1635ZSEL70300GSELP18105GSEL35F14ZSEL50F14ZSEL100F28GM、など。

ソニー α7Ⅲの改善して欲しいところ(感想レビュー)

ソニー α7Ⅲの改善して欲しいところ その1 シャッターの角度(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180325163123j:plain

 とても気に入っているソニー α7Ⅲですが、改善して欲しいところがあります。

ソニー α7Ⅲのシャッターの位置を改善して欲しいです。

 

f:id:softcandy:20180424185925j:plain

シャッターを押すときの角度が斜め前からというよりは、上から指をおろす感じになります。

f:id:softcandy:20180424190025j:plain

それが押しにくいんです。

それに比べて、ニコンD3sのシャッターはめちゃくちゃ押しやすく、これに慣れてるせいだと思いますが、ソニー α7Ⅲのシャッターがしっくりきません。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3S

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3S

 

 

ソニー α7Ⅲの改善して欲しいところ その2 瞳オートフォーカス(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180424190358j:plain

 ソニー α7Ⅲには瞳を検出してオートフォーカスする「瞳AF」機能があります。

 振り返りやうつ向き顔など、瞳にピントを合わせるのが難しい場面も瞬時に瞳を検出し被写体を捉えてくれてすごく便利!

でも、猫には効かないんです。

猫を撮りたい人って多いと思うんです。

動物写真家・岩合光昭氏みたいな写真に憧れてる人も多いはず。

 瞳にピントが合ってると、写真もグッと良くなりますが、なかなか難しいのです。

そこで猫にも瞳AFが効くようにしていただけたらうれしいです。

ちなみに茶トラの猫は、顔認識することがあります。

肌色に近いからでしょうかね。